1. トップ
  2. お役立ち情報
  3. web動画マーケティングについて
  4. 病院紹介動画を作成するメリット

病院紹介動画を作成するメリット

病院紹介動画を作成するメリット

Date:2014-06-30

動画によってサービス内容などを紹介することが有効なのは、店舗や企業に限ったことではありません。

病院の紹介に動画を活用することで、患者さんへ病院の特徴や安心感を伝えることができます。

今回は病院紹介動画を作成するメリットや作成のポイントをご紹介します。

病院の雰囲気を伝えることができる

病院というのは、診察内容や病院の外からだけではその本当の雰囲気はわからないものです。動画であれば病院の雰囲気をリアルに伝えることができ、そうすることで安全性をアピールし、信頼を伝えることが可能になります。

病院においては、清潔感もまた、とても重要なものとなります。そんな病院の清潔感を伝えることも、動画であれば容易にできます。

その際には、外来待合室や検査のためのスペース、あるいは入院病棟の部屋の内部など、患者さんにとって身近な場所に重点を置いて紹介するようにすると効果的でしょう。

どんな設備があるのかを伝えられる

病院の設備には、検査のための専門的な機器から、診察の順番待ちの時間に利用する売店などの施設、あるいは入院中に利用できる各種の施設などさまざまなものがあります。

これらも、動画を使って紹介することでより具体的にその雰囲気やメリットを伝えることが可能になります。とくに入院設備などは、外来で病院を訪れただけでは見ることができないので、動画によって具体的に伝えると効果的です。

部屋の雰囲気や広さ、荷物の収容スペースや食堂の雰囲気など、入院生活の様子が具体的に分かる内容を紹介すると、患者さんにとっては大きな安心感になるはずです。

メッセージなどを動画で伝えられる

院長からのメッセージを動画にすることで、文章だけでは伝えきれない病院の理念や想いを伝えることができます。

病院選びにおいて、その病院が信頼できるかどうかは非常に大切です。院長自らが医療への想いや病院の理念を語ることで、病院に対する信頼感を確実なものにすることができるはずです。

このことは、病院選びをしている患者さんにとっては重要なポイントになるのではないでしょうか。可能であれば、患者さんとやりとりしている様子も伝えると、より安心感が伝わるかもしれません。

安心感を与えることができる

医師や看護師が実際に働いている風景を案内することで、その病院の日頃の取り組みや日常の雰囲気が伝わります。これは病院がきちんと運営されているという安心感につながります。

医療事故のニュースも少なくない現代において、どのように病院を選ぶのかということは患者さんにとって非常に重要な問題です。しかし、素人である患者さんにとって、診察内容や専門的な治療に関する情報だけで病院を選ぶのは困難です。

だからこそ、病院にとって重要な要素である「安心感」「信頼感」「清潔感」などを伝えることは効果的であり、その手段として動画はとても効果的なのです。

Copyright © BEKKOAME INTERNET All Rights Reserved.