1. トップ
  2. お役立ち情報
  3. web動画マーケティングについて
  4. モバイル動画で成功するために必要なこと

モバイル動画で成功するために必要なこと

モバイル動画で成功するために必要なこと

Date:2014-12-15

様々な調査データにおいて、スマートフォンの利用率が増えている結果が発表されています。加えて昨今の通信環境の高速化やデータ通信利用料の定額化が推進されたことにより、「モバイル動画」の利用が飛躍的に増えていることも事実です。

当然ながら文字よりは画像、画像よりは動画の方が伝えることができる情報量が多くなりますので、認知や集客、販売促進においても動画を利用することでのメリットはとても大きいことは言うまでもありません。

そこでモバイル動画で成功するための必要なポイントをいくつかご紹介します。

訪問者を逃がさないために、モバイル専用ページを作りましょう!

インターネットのホームページを持っていても「モバイル専用」のページを持っているケースは、まだまだ少ないようです。

スマートフォンではパソコン視聴を目的に作ったページも視聴できますが、そのままでは文字や写真がとても小さく表示されるので視聴するにはとても不便です。

さらに、通信環境が悪いところではページが表示されるまでに時間がかかるので、モバイル動画を視聴してもらう以前に視聴者がページから離れてしまう危険をはらんでいるのです。

そうならないよう、モバイル専用ページを作成して視聴する側の見やすさや利便性を高めておく必要があります。モバイル専用ページを簡単に作るサービスを無料で提供しているサイトなどもあるので、モバイル専用の紹介ページを作ることをおすすめします。

動画を視てもらいたいのは誰なのか?を意識しましょう!

モバイル動画はその視聴する機器(スマートフォンやタブレット)の特性から、一人で視聴していることが一般的でしょう。お茶の間で視聴されているテレビと異なり、「誰に視てもらいたいか」とう視点はとても重要となります。

男性、女性といった大枠ではなく、学生か、会社員か、低価格の商品やサービスを探している人なのかといったターゲットを意識することが何よりも大切です。

動画を視て欲しい人によって、当然ながら動画で表現する内容、伝える情報は変える必要があります。

例えば、贅沢をしたい方向けなら、その商品やサービスを利用することで、享受できる満足感や幸福感を演出するような映像を提供することが効果的です。

一方、できるだけ低価格でボリュームある宴会メニューを探している方に対しては、お店の雰囲気を映像で紹介するよりも、提供する料理のボリュームやラインナップの良さなどを簡潔に見せるとより効果的だと言えるでしょう。

モバイル動画を提供する環境もしっかり考えましょう!

動画を配信する場合、動画を置いておくサーバを自分で用意するか、動画サービスを利用して、その動画のURLを自分のページに貼り付けることで公開することになります。

前者の場合は、ストリーミング動画配信サービスを提供する会社を利用することで色々な付加価値をつけることも可能です。ただどちらを利用するにしても、配信する側の環境を最低限整えておく必要があります。

通信環境はブロードバンド環境であることが必須、携帯電話会社のデータ通信ではやや物足りないと思って下さい。またパソコンに関してはできる限り処理能力の高いCPUと多くのメモリを積んでおくことが必要です。

動画は文字や画像よりも容量が大きいことから、低スペックの環境であるとアップロードが中断されるケースもあります。動画をアップする機器(主にパソコン)と通信環境は、ある程度のスペックが必要でしょう。


今後モバイル動画が果たす役割は今以上のものになることは間違いないでしょう。今回ご紹介したポイントを推せてモバイル動画でぜひ成功を収めていただければ幸いです。

Copyright © BEKKOAME INTERNET All Rights Reserved.